てく・まりんぼ 口コミ・評判


てく・まりんぼウェディング工房について調べる

ウエディングドレス工房てく・まりんぼは皇室衣装制作スタッフ出身デザイナーが手掛けるブライダル用品を販売し、オリジナルの結婚式を実現するのを目標とし逸品であるウエディングベール・花束・コサージュ・リングピローなどが高く評価されています。

一月に七着限定で同じデザインはなく、一着のみを皇室衣装制作スタッフ出身デザイナーが制作し、気品に溢れたドレスを経験豊かなてく・まりんぼの女性スタッフが丹念に仕上げるのです。

生地・縫製すべてがこの工房で作られる正真正銘の日本製である為、品質に懸念がなく、全てのベールを自社アトリエで制作しています。

チュール素材見本を無料で送付しており、新婦となる方の理想となるベールが式場で手配するよりも手頃な費用で手に入れることが可能となるのです。

ウエディングブーケには種類と形がある

花嫁が持つブーケには様々な種類と形があり、自分の好きなデザインそしてウエディングドレスに合った色彩や花素材を選ぶことができます。

ブーケの形の種類にはアーム型・オーバル型・キャスケード型・クラッチ型などが挙げられるのです。

アーム型はカラーなど茎の自然なラインを活かして作られたもので、自然な花形、茎の美しいラインをそのまま見せるのがポイントで花数は少なく細長く束ねたブーケとなります。

オーバル型はラウンドとキャケスケードの中間の楕円形で、大きめの花や動きのある葉が栄えますが、花材によっては可愛らしく演出出来る面があることに人気がある形となります。

キャスケードとは英語で滝の意味がありその名称と同様に流れるラインに花をあしらったブーケとなっており、デザインは豪華な美しさがあり海外のウェディングでも多く見られるものです。

クラッチは英語で強く掴むとの意味があり、その通りに片手にしっかりと掴める程のブーケの切り口を揃えただけのシンプルな花束となっています。

てく・まりんば工房でベールを作った方の口コミ

日本製だから品質に心配がなかったし、自分だけのデザインで作れることが魅力でした。仕上がったベールは本当に素敵で大切な宝物です」

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

販売店の
口コミ・評判

販売サイトの
口コミ・評判

サイトマップ