アリスhouse 口コミ・評判


アリスhauseのウェディングドレスの種類と特徴を調べる

アリスハウスでは手頃な価格で豊富なデザインのドレスが揃えられ、ドレスに必要なベールや手袋、アクセサリーなどもありトータルで揃えることが出来ます。

新婦の服装であるウェディングドレスのデザインには様々な種類がありますが、それはAライン・プリンセスライン・マーメイド・エンパイアなどが挙げられ袖の形やレースの素材などに違いがあるのです。

ウエスト部分から裾に向けて直線的にスカートが広がるデザインがAラインであり、縦の線が強調される為、背を高く見せる効果があります。

プリンセスラインは上半身がウエストまでフィットし、腰から下のスカート部分はギャザーで優雅に広がったスタイルで、ウエストラインを細く見せ体形を問わず誰にでも似合う形です。

上半身から腰、膝までぴったりと体にフィットし、膝下からギャザーやフレアーが入って裾が広がっているデザインとなりますが、歩く姿を美しく見せる効果があります。

エンパイアラインはバスト下にスカートと身頃の切り返しがあり、そこからストレートに裾に向かいスカートになっているデザインで近年需要の高いドレスです。

ウェディングドレスに使われるシルクを調べる

蚕の繭から取った高級素材の天然繊維である絹はオフホワイトの色合いで軽く柔らかで美しい光沢があります。

吸湿性や染色性もあるシルク生地はシンプルなデザインのウェディングドレスでも華やかで品格がある為、結婚式のドレスの生地として最適です。

シルク生地の種類には幾種類かがあり、正絹は絹百パーセントの糸やその織物を呼び、繭から最初に取り出される繭糸は一本が千メートル以上にもなる繊維でありそれを適度に束ねたものが生糸と呼ばれます。

繭から取り出される糸の中で生糸には不向きな残糸や、良質な生糸が取れず繭の糸を紡績して撚り合わせ一本の糸にしたものを絹紡糸と呼びますが、ウェディングドレスに使用されるシルクは高級な正絹の生地が多いのです。

アリスhouseを利用した方の口コミ

「エンパイアスタイルのドレスを着たかったけど、レンタルでも結構高いのでアリスハウスに安いドレスを見つけて嬉しかったです。小物もドレスに合わせて買いました」

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

販売店の
口コミ・評判

販売サイトの
口コミ・評判

サイトマップ