大阪のオーダーメイドウェディングドレス販売店ランキング > 基礎知識 > ウェディングドレスは挙式をしたあとになって売れるの?

ウェディングドレスは挙式をしたあとになって売れるの?


ウェディングドレスは挙式をしたあとになって売れるの?

ウェディングドレスを売りたい場合はできるだけ早い段階でクリーニグして売りましょう!
結婚式が終わったら、新婚旅行に行ったり入籍手続きをしたり内祝いをしたりと何かと忙しいでしょう。
新生活に多忙ですが、できるだけ早くクリーニングして売るといいです。

キリーニング直後は気がつかなかった生地の奥まで染みこんだ染みは時間経過と共に出てくることもあります。
長期間収納しておけば、シワ・虫・匂いが気になります。
そうなると査定金額がマイナスになるからです。

ウェディングドレスを売る前提ならば注意しておきたいこととは?

カスタマイズしたデザインのウェディングドレスにしないことです。
販売されているウェディングドレスの価値が低くなる一番の原因はドレスに手を加えてしまうことです。
もしも何かプラスしたいならば、挙式後に後が残らず取り外しできるように工夫しましょう。

ウェディングドレスはたくさんの花嫁に着用してもらえるように一般的なサイズで作られます。
それを補正して元のサイズに戻せなくなると売れにくくなり価値が下がるのです。

特に丈をカットしてしまうとウェディングドレスそのものの雰囲気が変わってしまいます。
購入する人が低い身長の人に限定されるリスクを抱えることになります。
もしも、少し丈が長いウェディングドレスならば、ヒールを高くしてみるといいです。
挙式後に、もとに戻せるような処置にしておくと無難です。

ウェディングドレスを綺麗にキープする方法とは?

クリーニングは早急に出してください!
汚れは時間とともに酸化し、黄ばみなどの原因になります。
見た目が綺麗に見えていても一度袖を通したウェディングドレスは、裾の汚れや皮脂汚れや料理や煙草の臭いなどの汚れが付着しているのです。
一日も早くクリーニングして綺麗にすることが大事です。

クリーニング店も選ぶべき!
普通の洋服と異なり、ウェディングドレスはさまざまな素材がミックスされて構造は極めて複雑です。
作業スペースも広くなければなりません。
ドレスのクリーニングに慣れている店舗を選ぶようにしてください。

基礎知識

販売店の
口コミ・評判

販売サイトの
口コミ・評判

サイトマップ
徹底比較ランキング