ウェディングドレスを着る時の注意点

pixta_2901947_S


ウェディングドレスを美しく身体にフィットするように着るには、普通の洋服などと違い、専用の下着や小物が必要です。
でも初めてドレスを着るのに、どういったものが必要なのか分からない方も多いのではないでしょうか。
式当日に慌てないために、ドレスショップでの試着の際も含めて、実際にウェディングドレス着用にあたっての注意点を覚えましょう

下着の選び方

ドレスショップに行くと、1回に3、4着は試着しますので、スムーズな着替えが必要になってきます。
それにドレスも、肩を出したものを選ぶこともありますね。
そのためにも、下着のストラップは取り外しができるものを着用して行き、ストッキングも履いていくか、持って行きましょう。
そうすればどんなスタイルのドレスを試着しても妨げになりません。

式の当日には、ブライダルインナー=ドレス用の下着を着用します。
これはドレスのデザインやシルエットが決まってから、それに合ったものを選ぶとよいでしょう。
ビスチェ、ブラジャーとウェストニッパーのセット、ロングガードル、フレアパンツなどがありますので、ドレスやデザインが決まってから組み合わせていくといいですね。
一度しか着ないから、と、レンタルをする方もいらっしゃいますので、どういった下着が適しているかなどは、ドレスショップの方と相談すると良いでしょう。

ヘアスタイルなど

事前の試着の際には、髪が長い方は、髪留めやゴム、ピンなどを持っていくとよいでしょう。
髪をまとめておけば、着替えもスムーズですし、式のときの髪型のイメージもしやすくなります。
また、すでに式当日のヘアスタイルが決まっていて髪飾りなども用意している場合は、髪飾りも持っていくといっそう雰囲気がわかりますよ。

その他

レンタルのドレスの場合、事前の試着のあとは式当日しか着用できないことがあります。
式当日は、汚さないように気をつけましょう。
レンタルの場合は、試着の際にしっかりと、全身、後ろ姿、バストアップ、小物なども含めて撮影しておくことをお勧めします。
撮影は万全の式の資料のためというのもありますが、着用機会は少ないですから、人生の記念にもなりますよ。

歩き方もドレスに合うよう、しとやかに歩くといっそうドレス姿が引き立ちますので、上手に着こなせたらしぐさや歩き方にも気を配れば、素晴らしい姿を披露できることでしょう。

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

販売店の
口コミ・評判

販売サイトの
口コミ・評判

サイトマップ