レンタル衣装 京にしき 口コミ・評判


レンタル衣装京にしきで着物を借りる

レンタル衣装京にしきの着物は使用回数によって設定された価格が解りやすいショップとなっており、往復送料は無料・保険料無料など余計な費用が掛からずサービスが充実しています。

レンタル期間は三泊四日で、利用の二日前までに指定住所に到着することを配送業者に委託しており、着物の返却は利用日の翌日中となっていますが往復送料は無料です。

訪問着セットをレンタルする内容には訪問着・肌着裾除・長襦袢・高級袋帯などが含まれ、その他に小物として帯締め・帯揚げ・草履・バックなどが用意されており、足袋や髪飾りはレンタルされた方への京にしきからのプレゼントとなっています。

結婚式に参列する際に訪問着をレンタルするメリットは式が行われる季節に合わせて様々な色柄を選べる点にあり、フルレンタルセットを利用すると初めて着物を着る方でもコーディネートの心配がありません。

結婚式に着る着物の種類の知識を持つ

結婚式や披露宴に参列する為の和装には主に三種類が挙げられ、袖の長さや色、新婦との関係性となる友人か親族かによって区別されます。

未婚女性の礼装であり、成人式で着る着物として最も知られる振袖は袖の長さによって三種類に分けられており、袖の長さが百十五センチのものを大振袖と呼び非常に格式の高いものです。

振袖が未婚女性の着る衣装となっていることに対し、訪問着は未婚既婚を問わず準礼装として着ることが出来、袖が六十センチと短く着る場所の制限がない衣装となります。

訪問着は胸元にも模様がある為、会場のテーブル席でも華やかさを演出することが出来ますし、ゲストの和装としては最も無難です。

黒留袖は既婚の親族女性が身に着ける第一礼装であり、黒留袖を着るのは新郎新婦の親とのイメージがありますが、身内の既婚女性は着ることが可能となっています。

レンタル衣装京にしきを利用した方の口コミ

「結婚式に出席するのに着物にしたかったので、レンタル衣装京にしきで訪問着を借りました。着物のことは全く解らなったのでセットで借りられるたので助かりました」

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

販売店の
口コミ・評判

販売サイトの
口コミ・評判

サイトマップ